特別講座・ワークショップのご案内・申込

防災教室

防災トーク
今後東海地方で起こることが心配されている南海トラフ巨大地震に関する話題や、最近の大地震(東日本大震災)からわかることなど、私たちが防災・減災にむけて何ができるか考えてみましょう。
「災害時の対策や身を守る方法」「南海トラフ地震」「家具の耐震化」「伊勢湾台風」「乳児を持つママパパ向けの防災講座」等テーマのご要望も承ります。

ぼうさい教室 ※ファミリー、お子様向け
簡単な工作や防災教育グッズを使用した「あそび」を取り入れながら、ワークショップ形式で防災意識を高めます。

※毎月メニュー以外にも、「紙食器づくり」「新聞紙でスリッパ」「ティッシュでキャンドル」「牛乳パックで笛」等ご要望に合わせて実施いたします。


出前ぼうさい教室、トーク ※原則名古屋市内(市外の方はご相談ください)
☆ご依頼できる条件は以下の通りです。
・時間は、9:30~16:30までの、1~2時間程度です。
・20名以上の団体(個人の方は依頼できません)※ぼうさい教室は30名まで
・公共施設や、会議室等の会場を準備できる団体
・PCやスクリーン、机等必要な実施機材が準備できること
・基本的に公共交通機関で1名のスタッフが伺います。(市内は無料。市外は往復交通費実費を頂きます)
・日程によってはお断りする場合がありますのでご了承ください。
※ご希望の方は、当センター(052-651-1100)までお問い合わせください



サバイバル実習教室 ※平成29年度は7月~10月のみ実施します。

『サバめし炊くべしコース』(事前予約制) 

港防災センター サバイバル実習教室

アルミ缶を使って、牛乳パックを燃料にご飯を炊きます。

定員:10名以上、18名以下(室外作業、安全確保のため) 
開催時間:所要時間2時間
場所:3階講習室、館外スペース 
対象:小学校4年生以上
※ハサミやカッター、缶切りをひとりで使える方。

参加費無料
持ち物(1組/3名分): 350mlの空き缶を2個、1リットルの牛乳パック3つ(開いた状態)、お米120g程度、軍手3組ご持参ください。
※完成後、外で実際に火をつけてご飯を炊いていただきます。
(天候により、中止になる場合もあります。)
煙や煤がでますので、汚れても良い服装でお越しください


このように、美味しいご飯が炊けます。(Facebookページへ飛びます)


『五徳作りコース』(事前予約制)

港防災センター サバイバル教室

アルミ缶・ティッシュペーパー・アルミホイルを使って食用油を燃料とする炊飯セットを作ります
定員:10名以上、30名以下(教室の定員による)
開催時間:所要時間2時間
場所:3階講習室
対象:小学校4年生以上
※ハサミやカッターがひとりで使える方。

参加費無料
持ち物(1名分): 350mlのアルミ缶2個、軍手1組をご持参ください。
※実際にコンロで調理はしません。※アルミ缶のくずが出ますので、ニットなどの洋服は避けてください。

 

その他の特別講座・ワークショップ


消火器の初期消火体験(事前予約制)

消火器

水消火器を使用して、消火器の操作方法を学びます。
ボール落としゲームのように、楽しみながら体験ができます。

定員:約30名 対象:原則小学校4年生以上 所要時間:30分程度



(定例)無料耐震化相談 主催:あいち防災リーダー会
あいち防災リーダー会耐震化アドバイザー(1級建築士)による相談会を開催。住まいの耐震化に関するお悩み等なんでもご相談ください。日程はトップページをご覧ください。


お申し込みの流れ


1) ①特別講座・ワークショップ予約申込書
 申込書に必要事項をご記入の上、以下のメールアドレス宛に送信していただくか、
 プリントアウトして、FAX(052-651-6220)にて送信いただければ予約完了となります。
 メールアドレス: 
 申込書(Microsoft Excel形式): 
 申込書(Adobe PDF形式): 
 ※ お電話でのご予約は承っておりません。

 ②サバイバル実習教室申込書(7月~10月の期間限定で受け付けます)
 申込書(Microsoft Excel形式): 
 申込書(Adobe PDF形式): 
 ※ お電話でのご予約は承っておりません。

2)当センターより、予約日時確定の返信をいたします。(E-MailもしくはFAX)
 お申込後、5日以上経過しても返信がなかった場合は、
 お手数をおかけしますがセンターまでご連絡ください。(TEL:052-651-1100)
 お申込は先着順となります。

3)当日、受付へお越しください。

※内容に変更がある場合はFAXもしくはE-Mailにてご連絡ください。

こちらのページのPDFファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが 必要です。
Acrobat Readerをインストールしてください。